要素 マーク15 Ver.1.0.3

Masa: http://masatoshisoh.sitemix.jp/ 2017/3/28

要素マーク15 は、図形ウインドウ上で形状の要素(点や線や面)に色を付けるプラグインです。以後、要素に色を付けることをマークすると表現します。
マークすることで、特定の要素を強調させ、複数の形状間で比較したり、マークした要素を選択することも出来ますので、一種の記憶機能としても利用出来ます。
マーク可能な要素は、以下のものです。

インストール方法

動作環境

使用方法

簡単な使い方

一番簡単な使い方は、形状を選択し、要素を選択して、コンテキストメニュー のカスタム情報から、要素マークをクリックすれば、それらがマークされます。


線形状とポリゴン形状の場合は、編集モードにしから要素を選択してください。ポリゴン形状の場合は、その時点の選択モードに合わせて要素がマークされます。他の形状では、そのポイントのみマークされます。 ジョイントと球と円の場合は、編集モードである必要はありません。コントロールキー(Macの場合は、コマンドキー)を押した状態で実行すると、追加型でマークされます (既にマークされた要素を選択しているとそのマークは解除されます。)。 マークを解除するには、その下のマーク解除をクリックすると選択された形状のマークがクリアされます。これらはショートカットに登録可能です。

ウインドウを使った方法


表示メニューの要素マークをクリックすると、以下のような小さなウインドウが現れます。

このウインドウの8個のボタンを押すことで、マークさせたり、マークした要素を選択させたり、マークの情報を得ることが出来るようになります。以下に各ボタンに付いて説明します。

各種マーク設定

Shadeの環境設定のプラグインタブの要素マークブロックで、マークの色等の指定が出来ます。

ライセンス